大掃除

カーテンを簡単に綺麗にする方法。普段の掃除と洗い方を教えます。

投稿日:

カーテンが汚れていると、せっかくお部屋の掃除をしていても

なんとたく暗く感じるというか、くすんでいるような雰囲気に

なってしまいます。

そこで、カーテンを綺麗にする方法を解説してきます。

Sponsored Links

カーテンを綺麗にする方法は?

カーテンを綺麗にするとお部屋全体が明るくなります。

では綺麗にするためにはどうしたらいいかって思いますよね。

もちろん掃除を洗濯をしないといけません。

掃除は普段のホコリを取る。

洗濯は汚れを取る。

ということになります。

ちなみに掃除って?って思いません?

なんとなく掃除機を当てるのかな?なんて簡単に考えたりしますけど

ちゃんとやり方があります。

また、洗濯も手で洗うのか洗濯機で洗うのか、クリーニングに出さなければ

いけないのか。

これについては洗濯表示をまず確認しないといけません。

そこからになりますが、別項でまたお話しします。

カーテンを綺麗に保つ普段のお掃除

カーテンの掃除は普段から月に2から3回くらい行うことをお勧めします。

掃除機でその専用のブラシを使ってホコリを取っていくという方法もあるには

ありますが、これはあまりお勧めはできません。

まずもって、全体のホコリを取ることが難しいですし、しかも引っかかって

傷んだりとかいうことも起こってしまいます。

今からお伝えする方法はカーテンだけではなくお部屋全体のホコリの掃除に

役立ちます。

①窓を全て開ける。

②扇風機を一番大きい窓のところで外側に向けて「強」でかける。
できれば2台、3台とあればよりいいです。
(風がある時は風が入ってくる窓の反対側の窓から扇風機の風を外に送る。)

③扇風機から一番遠くの窓のカーテンからを叩いたり振ったりしながらホコリを落とす。

④全てのカーテンのホコリを落とした後、余裕があれば座布団などのほホコリも落とす。

⑤そのまま、床の掃除機をかけたり、キッチンを掃除したりする間に
ホコリが外に放出されていきます。

空気の流れを作ることによって、ホコリが付着しにくくなるので

部屋の空気が外に流れていくようにすることがポイントです。

Sponsored Links

カーテンを綺麗にする洗い方

カーテンの洗い方は難しいように感じますが
要点さえ押さえておけば簡単です。

①カーテンをレールからはずす

②洗濯表示ラベルを確認

洗濯表示ラベルは平成28年12月1日から表示形式が変更になっています。
それまでに購入した方ももちろんいると思いますので、以下、参考にしてください。

平成28年11月30日までの洗濯表示

平成28年12月1日以降の洗濯表示

●「水洗い」ができるかどうかを確認します。
できない場合は家の洗濯機で洗う事はできません。

クリーニング屋さんに相談してみてください。

●「手洗イ」となっていれば今の時代の洗濯機であれば弱い水流で
洗う事ができます。

③カーテンのフックをはずす

洗濯の途中で引っかかって破れたりしてしまうことがあるので

絶対にはずしましょう。

④蛇腹に合わせて丁寧に折りたたんでネットに入れる

ぐちゃぐちゃにしてしまうとしわしわになります。

ただ、そんなに難しいことではありません。

この不器用なボクができるくらいだったので(笑)。

⑤洗濯機の「ドライコース」や「おうちクリーニングコース」
「おしゃれ着洗いコース」を使って洗います。

洗剤は「おしゃれ着用」や「デリケート用」がいいでしょう。

柔軟剤が入っていると、お部屋にいい匂いが立ち込めて

お部屋が気持ちよくなります。

⑥脱水はほどほどに

脱水は水が抜ける程度にします。

乾燥機をかけたら生地を傷めてしまう事になるので使用しません。

⑦干す

フックを付け元の場所に戻して乾かします。

この時、しわを伸ばしながらかけていきます。

あとは、脱水を弱めにしているので雫がこぼれてしまう

かもしれません。

カーテンの下に新聞紙かタオル、なんでもいいので水を吸収できるもの

を敷いておくと安心です。

外に干すのも問題ないのですが、日差しの元は避けて日陰で干します。

※洗濯の最中に窓を拭いたり、カーテンレールやフックを洗っておくと

効率よくお掃除できます。

まとめ

カーテンは大きく素材も多種あって洗い方も難しく感じるかもしれませんが

注意点さえ知っておけば、今の時代の洗濯機や洗剤をもってすれば

放っておけばやってくれるくらいの気持ちでやれば大丈夫です。

カーテンを洗うことによって、お部屋が明るく香りもいいので

気持ちよく過ごすことができます。

思い切って洗ってみましょう。

Sponsored Links

-大掃除
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

大掃除を子供にお手伝い!何をさせる?やる気を引き出せる?

大掃除は1年の行事でも、締めくくってお正月に神様をお迎えする為の 大事な行事です。 とは言っても、なかなかに面倒なもんです。 そんな時に子供が家で騒いでいたり、遊んでいたりするとイライラして きますよ …

なぜ年末は大掃除をするの?その意味と由来は?何かいいことあるの?

年末になるといろんなイベントがあって、あなたも忙しく過ごされて いるのではないでしょうか? 嫌だけどやらないといけないのが大掃除! というか、別にやらなくてもいいけど意味的にやった方がいいでしょう。 …

大掃除を効率よく行う為の準備と計画!これで簡単らくらく!

ボクがいつもやってしまうのが、思い立ったが吉日! で掃除を始めてしまい、一つの場所の一か所が気になったら そこに時間をかけ過ぎたり、気になるところがどんどん出てきて 先にそっちをきれいにしようとか、こ …

お掃除に便利なクエン酸その効果と使い方!気を付けるべき注意点は?

掃除の時にクエン酸を使うと環境にもやさしく お財布にもやさしいのですが、どういう汚れに使えるのか 使えないものはあるんでしょうか?

大掃除の時に旦那って邪魔?やってもらいたい事を褒めてやらせよう!

年末の大掃除って憂鬱ですよね。 旦那はいつもゴロゴロして何もやらないし。 最悪だー! って思ってませんか? うまく旦那に手伝ってもらえないもんでしょうかねー。 ボクは男なのですが、男目線でそのあたりを …

最近のコメント

    お問い合わせ

    お問い合わせはこちら