正月

2018年正月に関西で子供と行く電車スポットとプラレール博の情報!

投稿日:

時速300㎞で走り抜けるN700系新幹線

子供ってきかんしゃトーマスから始まるのか、実際に走っているのを見てから始まるのか

わかりませんが、電車がやたらめったら好きですよね。

おかげで父としても、かなり電車の事は勉強しました。

あなたもせっかくのお正月休みを家で休みたいところでしょうが

ここは一日だけでも子供と一緒に電車のスポットを目指しておでかけしましょう!

Sponsored Links

2018年の正月に関西で電車の大好きな子供と一緒にお出かけしたいけど。

まずはどんなところがあるかを見ていきましょう。

●「京都鉄道博物館」

京都市下京区にあります「京都鉄道博物館」は年末の12/30から1/1までは

お休みですが、年始は1/2~1/8まで休まずに営業しています。

実際の車両が飾られていたり、1/80の鉄道模型が走行している姿を見ることが

できます。

子供にとっては、鉄道模型が走っている姿を見るだけでもかなり喜びポイントです。

また、テラスがありそこからJR京都線や新幹線を目の前で見ることもできます。

また、「さわって楽しみながら学ぼう」安全対策や橋の工法など様々なことを

子供でも楽しみながら学ぶことができます。

さらに、運転シミュレーターや乗車体験などもできますので、1日あっても時間が

足りないくらいの充実した施設になっていますので「京都鉄道博物館」まで

お出かけしてみてはいかがでしょうか?

入館料は一般1,200円

大学生・高校生1,000円

中学生・小学生500円

幼児(3歳以上)200円

詳しくは京都鉄道博物館方式ホームページへ

●トイトイパーク大阪市福島店(1号店)

トイトイパークは大阪ドームシティ店(2号店)もありますが、おすすめは福島店です。

どちらも、プラレールやその他のおもちゃで遊びたい放題なのですが

福島店の場合はJRの環状線が目の前にあり、窓から新快速や特急を見ることができます。

見た目はちょっと古い感じのビルなのですが、中に入って遊んでしまえば

子供たちにとっては電車が見れて夢のようなスポットであることは間違いありません。

JR大阪環状線福島駅から徒歩4分

土・日・祝、夏休み、冬休み、春休み、GW期間の平日

1時間あたり350円/人です。

詳しくはトイトイパーク公式ホームページへ

●東条湖おもちゃ王国

兵庫県加東市でちょっと山奥にはなりますが、トミカプラレールで遊べる施設

があるほかにアトラクションが20種類ありますので、1日中遊ぶことができます。

また、歩いて1分のところにホテルグリーンプラザがありセットプランもあります。

子供だけでなく大人も楽しむことができます。

子供も楽しめて、大人も楽しめるという一番贅沢なスポットですね。

詳しくは東条湖おもちゃ王国公式ホームページへ

走っている電車を見ることのできるスポットは?

子供は電車を見るだけで、楽しむことができます。

ちょっとした時間を使って電車を見せてあげてみてもいいですね。

●JR大阪環状線福島駅

全部の電車が止まってくれるので、子供は大喜び。

●新大阪駅、新神戸駅、京都駅

新幹線を見たい時にはおすすめ。

すべて停車してくれます。

また、新大阪駅では特急列車もたくさん入りますので

入場券に2時間の制限時間はありますがまず、飽きることはないでしょう。

●京都 JR東福寺駅から来たへ徒歩6分の跨線橋

新幹線や東海道本線をしっかりと見ることができます。

京都タワーも見えますよ。

●阪急上牧駅近くの上牧たんぼ

阪急はビュンビュン通り過ぎていくし、新幹線はめちゃくちゃ速いし

JR東海道本線の在来線も特急も通るし、子供じゃなくても楽しめます。

農道に腰かけて見ると、ピクニック気分です。

超おすすめです。

こちらの映像を見てください。↓

Sponsored Links

年始に大阪で開催されるトミカプラレール博に行ってみよう!

2018年1月1日~1月8日に「トミカプラレール博 in OSAKA」が開催されます。

場所は大阪南港ATCホール

時間 10:00~16:30

料金 前売券 大人(中学生以上)700円 子供(3歳~小学生)500円

当日券 大人(中学生以上)900円 子供(3歳~小学生)700円

入場記念品ももらえるそうです。

また、通常では売ってないような限定車両も売り出されているようなので

この機会に見てみてはいかがでしょう。

見て、遊んで子供の喜ぶ顔を見てあなたも喜びましょう。

詳しくはタカラトミー公式ホームページへ

まとめ

子供って本当に電車が好きです。

親になって初めて知る人も多いです。

あなたもそんな一人でなんだと思います。

ただ、電車って子供の為って思って見ますが

意外と大人でも結構すごいなって思ってしまいます。

子供たちの喜ぶ顔が見たくて、家族サービスのつもりでやってみたけど

結構、自分がはまってしまいます。

プラレールなんかはお父さんの方が必死になってレールをつなげてみたり。

子供と一緒に電車を見に行ったりすると、新幹線の速さやいろんな種類の

電車が走っている事が楽しく感じます。

でも、それはほとんどの人がそうなんですから、何も恥ずかしがらず

あなたも子供に返ったつもりであなたの子供さんと一緒に楽しんでくださいね。

Sponsored Links

-正月
-, , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

おせち料理の意味が知りたい!由来はいつ?なぜ重箱?おかずは?

日本の伝統的行事で年の初めのお正月。 このお正月にはいろんな伝統があります。 その一つのおせち料理。 「たぶん、何か意味があるんだろうなぁ」 っていうくらいの事はあなたも知っていたと思います。 ただ、 …

お年玉の相場は誰にいくら?年代別の金額と親、祖父母には?

お正月のお年玉あげなければならないときが近づいてきました。 「あげなければならない」はいけませんね(笑) あなたはみなさんがどのくらいの金額をあげているか知っていますか?

おせち料理通販といえば匠本舗!そのおすすめベスト3!人気なのは?

あなたがココを見てくれて、本当に嬉しいです。 そして、そんなあなたの為におせち料理通販の大御所「匠本舗」について紹介します。 「なーんだ!通販か!」 なんて思わないでくださいね。 通販だからこそ、あな …

お正月に子供と伝統の遊びを楽しみたい!何があるの?やり方は?

お正月休みには家でゴロゴロが一番って思っている人も いるのではないかと思います。 ですが、子供がいるとなかなかそういうわけにはいきませんよね。 「一緒に遊ぼうよー!」と誘われたり、「お父さんひまー!」 …

最近のコメント

    お問い合わせ

    お問い合わせはこちら