スポーツ プロ野球 広島東洋カープ

カープの中継を見る方法は?無料はある?全試合やってる!?

投稿日:2018年1月6日 更新日:

カープ優勝

 

カープの3連覇に向けてのシーズンも段々と近づいてきました。

その期待が大きいせいか、チケットは今年もなかなか手に入れることができません。

だったら、せめてテレビやネットでもいいので生中継を見ながら応援したいですよね。

ところがカープって市民球団のせいか何なのかわかりませんが、他の球団と比べて広島県以外の場所に行った時のテレビ放送が極めて少ないです。

地元広島でも、地上波ではNHKや民放各局がこぞって放送していますが一部の試合を除いては3時間を超えると打ち切られてしまいます。

そこからはRCCラジオっていう流れになっています。

いいところで放送が終わってしまう事も多々あります。

という事で、ここではチケットを取りたくても取れなかったけどカープの大ファンというあなたにせめて中継を楽しむ方法を教えます。

広島カープ2019年前半戦公式戦中継一覧地上波が無い時はスカパーで!

Sponsored Links

カープの中継を見る方法は?

地上波は広島県内であれば、主催試合の8割くらい見ることができます。

ただ、県外の方はそういうわけにも行きませんね。

なかには、カープの大ファンで広島に引っ越したっていう人もいるようです。

そんな広島県内でも、地上波で最初っから最後まで放送しているっていうことは年間半分にも満たないんじゃないですかね。

そうなると、何とか最初から最後まで見る方法が知りたいですよね。

まずは、ネットの環境で「DAZN」(ダゾーン)これは主催試合を全て放送しています。

2017年のJリーグの放映権を高額で買い取ったアメリカの動画配信の会社です。

しかし、なんとカープの試合は広島県内では視聴できないという落ちが。。

広島県外の方にとってはいい話かもしれませんね。

これは月額1,750円で視聴できます。

ちなみにDeNAベイスターズの主催試合も視聴できます。

↓↓↓

2018年2月16日DAZNから新しい発表がありました。

今年のプロ野球は巨人以外の11球団の主催試合を見ることができるようになりました。

料金は月額1750円(税別)で、ドコモ契約者向けの「DAZN for docomo」は月額980円(税別)になります。

ただ、相変わらずカープの試合は県外でしか見ることができません。

これによって「スポナビライブ」を見る必要がなくなりますね。

月額にするとやや高いようにも感じますが、他のスポーツなども視聴できますので意外とお得感ありますよ。

また、「カープ動画ライブ」もネット環境で配信しています。

これは1試合324円(税込み)で見る事ができます。

ただ、主催試合の内20試合だけの配信です。

カープ球団の広島の企業を大事にしようとする姿がこのあたりからも垣間見えてきます。

次に「スポナビライブ」です。

これはカープと巨人との主催試合と中日の一部の主催試合が配信されませんがその他は交流戦も含めて全て視聴できます。

※阪神主催は5分遅れ

ちなみに、ソフトバンクやワイモバイルユーザー、yahoo!プレミアム会員なら980円で利用可能です。

通常は1,480円です。

巨人の主催試合は「GIANTS LIVEストリーム」と動画配信サービス「hulu」で視聴できます。

GIANTS LIVEストリームは、月額1,500円で主催全試合の視聴ができます。

「hulu」は月額933円で視聴することができます。

カープファンのあなたにとっては「hulu」の方がお得ですね。

hulu

 

 

テレビだと、「スカパー!」のプロ野球セットでしたら、月額3,980円+基本料421円=4,401円で全試合最初から最後まで見ることができます。

カープの中継で無料は?

残念ながら、全試合を無料で見ることはできません。

広島県に住んでいれば地上波で主催試合の約8割は見る事ができます。

それでも、最初から最後まではありません。

ですが、ビジターの試合で何試合かを無料で見る事はできます。

ではその無料で見る方法を解説します。

まずはネットでの「ニコニコ動画」です。

ここでは、DeNA、楽天、ソフトバンクの試合が無料会員への登録で視聴することができます。

ただ、視聴者が多く混雑した時は有料会員に優先権があるのではじき出されてしまいます。

DeNAの試合は無料の「AbemaTV」でも配信していますので、そちらを確認してみてもいいでしょう。

巨人主催の試合は、地上波以外基本的に有料です。

しかし、「Hulu」では14日間の無料視聴体験期間がありますので、その期間であれば無料でいけます。

ちなみに2018年では巨人対カープのパターンで14日間の中では3試合が最多です。

重要な時の3連戦を狙うのもありかもしれませんね。

まあ、少々裏技的な感じですが無料で見ようと思ったらこのくらいですかね。

やはり、いくらかはお金は必要な感じですが。

Sponsored Links

カーブ中継で一番安く全試合を見る為には?

では、一番安く全試合を最初から最後まで見る為にはどの方法が一番なのでしょうか?

「DAZN」は広島県外で視聴できるネット動画配信です。

月額は1,750円です。

1ケ月間は無料です。

5月から9月までと考えて1,750×5ケ月=8,750円

カープ主催で年間8,750円です。

続いて「スポナビライブ」

月額1,480円でこちらも1ケ月無料。

1,480円×5ケ月=7,400円が年間でかかる料金になります。

「DAZN」には巨人の主催が無いので「Hulu」に加入します。

2018年巨人主催最初のゲームは4/13なのでその日に入会します。

ですが、9/30に巨人対カープの試合があるので、10月まで会員でないと見れないので6ケ月分の入会になります。

月額933円×6ケ月=5,598円が年間で必要です。

つまり、8,750円+5,598円=14,348円(税抜き)×1.08=15,495円が年間で必要になります。

続いて、「スカパー!」プロ野球セットで検証してみます。

こちらは月額基本料込みで4,401円です。

無料期間が無いので、3月から9月までになってしまうので、7か月で計算します。

4,401円×7ケ月=30,807円(税込み)です。

さらに、アンテナの設置が必要な為、プラス1万円から2万円くらいかかってしまいます。

という事で、広島県外にお住まいの方にとっては全試合を試合開始から終了まで見ようと思うと「DAZN」+「スポナビライブ」+「Hulu」の加入が一番お得になります。

全試合と書きましたが、中日主催の一部の試合が「スポナビライブ」では視聴されないようです。

広島県内に住んでいる方は、残念ながら「スカパー!」以外では全試合を見る事はできそうにありません。

ただ、地上波でたくさんの試合を無料で見ることができます。

まとめ

どうですか?

カープの大ファンのあなたにとって参考になりましたか?

全部の試合ではなくても、いくらかの試合をあきらめれば、安価に抑える方法もあるようです。

あなたの財布に合わせた方法を模索してみてもいいかもしれませんね。

Sponsored Links

-スポーツ, プロ野球, 広島東洋カープ
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

2019年横浜DeNAベイスターズ応援歌「先発左腕」のテーマ

2019年横浜DeNAベイスターズ応援歌「先発左腕」のテーマ

no image

横浜DeNAベイスターズ選手別応援歌背番号51「宮崎敏郎」

横浜DeNAベイスターズ選手別応援歌背番号51「宮崎敏郎」 5番宮崎のおかげで筒香が生きている! 今年もよろしくたのむ!

2020年横浜DeNAベイスターズ応援歌歌詞選手別とチャンステーマ

2020年横浜DeNAベイスターズファンのあなた! ベイスターズから筒香がいなくなってしまいました。 それでも、優勝を狙える戦力だと思います。 みんなでハマスタで大きな声で応援しましょう!

no image

千葉ロッテマリーンズ応援歌「試合開始のテーマ」

千葉ロッテマリーンズ応援歌「試合開始のテーマ」

no image

ファイターズ選手別応援歌背番号6「中田翔」歌詞と動画

ファイターズ選手別応援歌背番号6「中田翔」歌詞と動画

最近のコメント

    お問い合わせ

    お問い合わせはこちら