スポーツ プロ野球 広島東洋カープ

カープ2018年ドラフト予想は?素材の高校生野手か即戦力大学生投手か

投稿日:

くじ,ドラフト会議,

2018年プロ野球も終盤戦になってきました。

もはや、広島東洋カープの3連覇は間違いないところとなりました。

今シーズンの戦いぶりも素晴らしいとは言えましたが、不安要素もたくさんあったシーズンと言えます。

その不安要素を補う為に行うのが外国人補強であり、トレードであり、FA獲得、そしてドラフトになります。

カープはここ数年、外国人補強は積極的ですが、トレードには消極的で、FA獲得はありません。

そこで、やはりドラフトでの獲得がカープの戦力維持にはとても大事な部分です。

今回はそのドラフトでどんな選手が欲しいのか見ていきたいと思います。

Sponsored Links

カープ2018年ドラフト予想

それでは早速カープの不安要素を見てみます。

カープファンのあなたなら知っている通りの事ですが、今シーズン最も不安に感じた所は投手力です。

先発も年間通して6枚揃う事がなく、リリーフ陣に大きな負担がかかった事は言うまでもない事実です。

という事で緊急的に必要なのは、投手になります。

そして、緊急という事では即戦力という事になります。

カープの場合は高校生の投手を即戦力として見る事はほぼありません。

ドラフト2位以下では当然育成も含めた意味で獲得はあるかもしれませんが、現状カープがドラフト1位で高校生投手を獲得する可能性は少ないのではないかとみます。

そうなると大学生、社会人投手になります。

2018年に限って言えば、社会人投手よりも大学生投手に好素材がたくさんいますので、大学生投手を中心に考えます。

そして、カープにはもう一つ不安要素があります。

内野手の後継が育ってきていないというところです。

これは、あなたが思っているよりも緊急です。

田中、菊池の後釜という事ですね。

田中と菊池が素晴らしい選手の為に、そのポジションが完全に固定されてしまいました。

そんな中、彼らもまだまだ若いとはいえ、年齢も重なってきています。

そして、FA権も近づいています。

センターラインなので、ショート、セカンドを守れる野手も必要なんです。

そして、2018年はあなたも知っている通りですが、優秀な高校生野手がいます。

こんなにたくさんのドラフト1位候補の高校生内野手がいる年も珍しいと言えます。

そこに絞ってみていきます。

ドラフト候補高校生野手

高校生野手と書いていますが、カープが大阪桐蔭の藤原恭大を獲得することは無いと思います。

外野手は鉄壁であるうえに2軍にいる選手を含めても素晴らしい成長を遂げている高橋大樹やこれからの永井もいます。

ですから、内野手、特に二人に絞っていきます。

 

 

根尾 昴

大阪桐蔭高校

ショート/投手 177㎝ 右投げ左打ち

○強肩、強打、俊足、堅守でドラフトでは競合確実と言われている。

投手としても、最速148k/mの速球を軸にキレのいいスライダーなどを巧みに操る。

中学生時代には全国スキー大会回転で優勝している。

身体能力は高校生ナンバーワン。

性格も強気で練習態度も素晴らしくプロ向き。

高校生ながら野手としてなら即戦力としても十分通用するレベルに達している。

 

 

小園 海斗

報徳学園高校

ショート 178㎝ 右投げ左打ち

○俊足、巧打、好守でドラフト1位確実と言われている。

50m5.8秒という快速で、パワーも兼ね備えている。

球を捉える技術は素晴らしく、広島の丸のような打撃が魅力。

将来的にはトリプルスリーにゴールデングラブを狙える逸材。

守備力も非常に高くすでにプロレベル。

チームリーダーとなれる性格も魅力。

 

 

林 晃汰

智弁和歌山高校

サード 178㎝ 右投げ左打ち

○スイングが早く高校通算49本塁打を放っている。

長打力は智弁和歌山歴代1位とも。

右肘疲労骨折の影響が心配される。

 

 

増田 陸

明秀学園日立

ショート 178㎝ 右投げ右打ち

○野球センス抜群の選手で、守備力に定評がある。

長打力も合わせもつが、プロでは俊足巧打としての期待の高い選手。

即戦力というわけにはいかないが、将来性の有望な選手といえる。

 

 

太田 椋

天理高校

ショート 181㎝ 右投げ右打ち

○高校生の中ではトップレベルと言ってもいい、ショートの守備と打撃の扇子。

巨人坂本のような選手で、スケールの大きな選手。

将来的に、チームを引っ張る選手に成長できる。

 

 

展望

ショートは上の二人が上位候補で甲乙つけがたい選手と言えます。

ですが、根尾は競合必至と言われています。

高い身体能力の上に、投手もできるというのが大きなアピールポイントです。

そして、何よりもプロ向きの性格が素晴らしい選手です。

カープに来たら、練習の虫ばっかりいるので見習ってきっとすごい選手になってくれると思います。

とても楽しみな選手です。

小園は即戦力というには少し線が細いです。

ですが、バットスイングはとても将来性を感じます。

何よりも守備力と足が素晴らしくカープの機動力に必要な選手と言えます。

獲得できたら、3年後にはレギュラーをはれる選手になってくれることでしょう。

小園もとても楽しみな選手です。

Sponsored Links

ドラフト候補大学生投手

次は大学生投手について見てきます。

東洋大学に3人素晴らしい選手がいます。

そして、カープが万年不足している左腕も見てみます。

上茶谷 大河

東洋大学

180㎝ 右投げ

○先発でコントロールが暴れる事のないキレイなフォーム。

最速151㎞の速球はスピンが効いていてプロでも即戦力として通用する。

プロの打者を覚えていけば、将来チームのエースになっていれるような逸材で間違いなく1位で消える。

 

 

梅津 晃大

東洋大学

190㎝ 右投げ

○まだまだ、発展途上ではあるが体が大きく、最速153㎞を投げ込むが体の使い方によってはまだまだ早くなる。

東洋大学3人の中では一番将来的に楽しみな選手。

どこまで伸びるのかを見てみたい。

 

 

甲斐野 央

東洋大学

185㎝ 右投げ

○なんと言っても最速159㎞の速球が武器で、フォークのキレも素晴らしく今すぐプロで抑えをやっても通用する。

コントロールに難があると言われているが、プロのストライクゾーンになれる事が出来れば問題ない。

12球団で一番の抑えになる事のできる素材。

プロでは160㎞を超える豪速球を手に入れる事ができる。

 

 

鈴木 翔天

富士大学

184㎝ 左投げ

○クロスに投げ混む最速149㎞ストレートは威力抜群で右打者の内角を鋭くエグり、チェンジアップで翻弄する。

左打者にはツーシームが内角に食い込み、スライダー、カープで翻弄する。

 

 

松本 航

日本体育大学

176㎝ 右投げ

○コントロールが良くゲームをしっかりと作る事ができる。

ストレートは最速153㎞を計測、球威のある野村祐輔のような感じ。

先発の柱となれる選手。

ドラフト1位で消えるのは間違いない。

 

 

どの選手も即戦力として、プロで通用すると思われています。

その中でも、甲斐野は圧倒的な球の力で相手を抑えきる能力を持っています。

そして、カープが好きそうな選手は梅津で高い身長からの力のあるボールっていうのが魅力です。

また、上に挙げた選手の中でもまだまだ伸びしろを感じさせる投手です。

あくまで、ボク個人的な意見では松本が一番成功するのではないかと思っています。

そして、左腕っていう意味では富士大の鈴木です。

多彩な変化球と150㎞に迫る速球で組み立てていきます。

チェンジアップが抜群なので、プロでも十分に通用するタイプだと思われます。

この全員がドラフト1位で消えて行くと思います。

まとめ

ドラフト2位以降になってしまうと、他の球団との兼ね合いもあるので、予想するのはとても難しいです。

まあ、1位も一緒なんですけどね(笑)。

大阪桐蔭の根尾は競合確実です。

そして、2018年はどこの球団もピッチャーに苦労しています。

即戦力ピッチャーが喉から手が出るほど欲しいのではないでしょうか。

そうなると、大学生に豊富な人材がいます。

今年はピッチャー豊作と言えるのではないかと思います。

そして、思わぬ1本釣りできそうな選手を狙うのがカープの得意なドラフト戦略です。

まあ、最近は結構くじも積極的にチャレンジしますけどねー。

ボクのカープドラ1予想は小園か梅津です。

で、今チームにとって急務なのはピッチャーなので、梅津をドラフト1位で指名!!

1本釣りで獲得!

となればいいんですけど(笑)。

レベルの高い高校生野手がこんなに多い年も珍しいので、小園を指名する可能性もあるかと・・。

さて、あなたの予想はいかに!!

Sponsored Links

-スポーツ, プロ野球, 広島東洋カープ
-, , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

プロ野球審判のなり方や条件は?給料はどのくらい稼ぐ?

今年もプロ野球の季節が始まろうとしています。 どんなドラマが待っているのか楽しみですよね。 そんな中、毎年のように審判のジャッジで物議を醸すような事が出てきます。 ボクなんかは野球を見ながら、いつも審 …

フルマラソンでサブ3.5を達成する為のペース配分は前半型か後半型か?

しっかりと練習を重ねいよいよレースに参戦! せっかく練習したので、その力を発揮したいですね。 なにぶん、長丁場の42.195㎞なのでペース配分が 力を発揮できるかどうかのカギになります。 せっかく練習 …

no image

2019年埼玉西武ライオンズ選手別応援歌背番号85「辻発彦」監督

2019年埼玉西武ライオンズ応援歌背番号85「辻発彦」

no image

横浜DeNAベイスターズ選手別応援歌背番号51「宮崎敏郎」

横浜DeNAベイスターズ選手別応援歌背番号51「宮崎敏郎」 5番宮崎のおかげで筒香が生きている! 今年もよろしくたのむ!

2018福岡ソフトバンクホークス応援歌選手別チャンステーマ球団歌歌詞

  よくホークスファンは声が出てないと言われるけど、そんなことないですよね。 ホークスは日本一のチームです。 当然ファンも日本一です。 今日もスタンドで声援してください!! 2019福岡ソフ …

最近のコメント

    お問い合わせ

    お問い合わせはこちら